WEIRD

ゲーム、映画、ときどき文学

かつて「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」は革新の象徴だった

「ソニック・マニア」が8月16日にリリースされて、批評家もユーザーも絶賛している。Metacriticのユーザースコアは8.9で、BotWより高い。Steam版の配信で若干ごちゃごちゃしているが、販売は概ね伸びているようだ。 一方日本はというとWikipediaのページも無…

CEDEC 2017の任天堂セッションが神回だった

CEDEC2017の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」(BotW)のセッションに行ってきたのだが、すこぶる面白かった。 いくつかセッションがあったが、見に行ったのはテクニカルディレクターの堂田さんとアートディレクターの滝澤さんのセッション。内容は、…

【ドラクエ11 日記】ゲームにとってストーリーとは何か

小島秀夫がTBSラジオのライムスター宇多丸の番組に出ていた時に「ゲームにおけるストーリーの役割」について話をしていた。以下、一部を書き起こし。 宇多丸「ゲームにストーリーっていうのは、やっぱりプラスなものだとお考えですか」 小島「えっとねえ、ス…

【ドラクエ11 日記】ロトゼタシアの片隅に

本作をプレイしていて思うのは、やっぱり世界観が良い。街やフィールドやダンジョン、ロトゼタシアの世界全部をひっくるめて「俺はドラクエをプレイしてるッッッ!」と再確認させてくれる。 世界観をつくっているのは魅力的なキャラクター達だ。 サマディー王…

わたしのデータ整理術 -KindleからEvernoteまで-

三連休とくに予定もないので、部屋の掃除ばっかりしている。DVDを買い揃えていこうと思うのだが、スペースも棚も足りないので、ごちゃごちゃっとデバイスを入れていた棚をまるっと整理した。何本もあったUSBケーブルやら、HDMIケーブルやらを思い切って捨て…

【ドラクエ11 日記】次はオープンワールドで

本作でダントツで良いのは景色の美しさだ。 山も川も田園も、プレイしながら澄んだ空気を感じるくらいに、画面が光って見える。グラフィックが他の作品に比べて突出しているわけではないのだが、地形や建物の細かいところまで作り込まれていて、世界が生きて…

【ドラクエ11 日記】ゲームで接待も悪くない

プレイ時間は17時間を超えたぐらい。 ボーガンの的当てゲームとか、連携技でカミュをビーストモードにしてワイバーンドッグを倒すクエストとかをやっていたら全然進まない。 ドラクエ11をやっていて思うのは、ナビゲーションが凄く親切だということ。街に入…

【ドラクエ11 日記】カワイイは正義

ホムラの里にやってきた勇者とカミュ。蒸し風呂で男と男の友情を確かめ合っているところで、小さな女の子に出会う。女の子のパパが居なくなったと言うので、パパを助けに荒野の地下迷宮へ向かう。 ホムラの里では少女ベロニカに出会った。写真の通り金髪幼女…

【ドラクエ11 日記】勇者、インスタ女子になる

「そうだ 京都、行こう」 デルカダールのお尋ね者になった勇者と相棒カミュ。命からがら城から抜け出して、城の近くの教会にたどり着くが、「いっけねぇ、忘れ物したからデルカダール戻るわ」とかカミュの野郎が空気の読めねえことをぬかすので仕方なくデル…

【Fallout 4 日記】独裁政党「拠点ファースト」

Fallout 4が一生遊べるゲームと言われるゆえんの一つがクラフト機能。街に訪れ、ある条件を満たすと「ワークショップ」を利用できるようになり、今まで集めたジャンクを資材に変換し、建物、家具、装飾品といったアイテムを街に設置できるようになる。アイテ…

【ドラクエ11 日記】あぁ^~勇者がぴょんぴょんするんじゃぁ^~

秋葉原のヨドバシカメラでPS4版を購入。6階のゲーム売り場は激込みだった。PS4 Proを併せて買うつわものもいた。 家に帰ってさっそくプレイ。実はあまり熱心なドラクエファンではなく、どっちかというとスクエア派だった。 でも、最近までスマホでドラクエ5…

【Fallout 4 日記】パートナーにめぐまれない

Fallout 4ではパートナーを1人(または1匹または1機)旅に連れていくことができる。最初に出会うパートナーが犬のドッグミート。ゲーム序盤、荒廃したボストンの街で一人悲観に暮れている時に出会う犬で、どんな時もどんな場所でも、例え巨大な爬虫類が襲い掛…

【Fallout 4 日記】スーパー・ミュータントにシバかれる日々

ゴールデンウィークのセールでいろんなタイトルが安かったので、「よーし、チャージ用のカードを大人買いして欲しかったゲームをダウンロードしまくるぜー!(/・ω・)/」と思い立ってヨドバシカメラで1万円分のカードを購入して、「よっしゃウォレットにチャー…

アメリカTVドラマの凄さが分かるヴィンス・ギリガンの脚本力 (と『ベター・コール・ソウル』シーズン1第1話の脚本)

Netflixで『ベター・コール・ソウル』を観終わって、改めて「アメリカのドラマっていうかヴィンス・ギリガンすげー!」と思う。 ヴィンス・ギリガンは主にテレビドラマで活躍する監督。『X-ファイル』シリーズを手掛けた後、アメリカドラマ史に残る超ヒット作…

ピクサーが『トイ・ストーリー』をつくるまで

ピクサーは凄い。本当に凄い。毎回毎回、オリジナルで品質の高い長編アニメを作っていることはもちろんだが、何より、世界で初めて3DCGの長編アニメを作り上げたことが凄い。1995年、パソコンがチャチャーンの音と共にが立ち上がっていた時代に、3Dだけで一…

FinTechは日本のコンテンツ業界を変えるのか

flic.kr photo by rore from Flickr 日本のコンテンツ業界におけるのっぴきならない問題として、資金調達がある。 ハリウッドが数百億円の予算の映画を量産する一方、日本ではその100分の1の予算の映画が大作として扱われる。 とにかく日本のコンテンツ業界…

サービス紹介動画を自作して気づいた7つのこと

『WikiPlan』を開始するにあたって、短い時間でWikiPlanがどんなサービスかを伝えるために、サービス紹介動画を自作した。 www.youtube.com これが結構大変、だったのだけれど、少し時間をかければ、沢山お金を出して外注しなくても何とかなった。 動画制作…

WikiPlan ~ITサービスでもつかえるクラウドファンディング、できました~

超低額クラウドファンディングサービス『WikiPlan』のベータ版を開始した。 時間が無い人は、1分で終わるので、動画だけでも観てほしい。 www.youtube.com 以下、WikiPlanがどんなサービスかを詳しく説明したい。 【目次】 今までのクラウドファンディングは…

点が繋がる (Connecting the Dots) と信じる

flic.kr photo by Josh Evnin YoutubeでAndroidアプリを開発する動画を始めた。 www.youtube.com "アプリがどんな風に出来上がっていくのか"、その過程を動画で説明したら面白いと思ったのだ。 Androidアプリを開発するための教本を買い、ひたすら勉強してい…

ネタバレしない程度の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の感想

(出典:『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公式サイト) 「きぃえええええええええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!」 「全然頭に入ってこねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ…

Adobe Creative Cloudを導入したら「新しいビジネスの作り方とデザインの関係」が見えてきた

以前からAdobeのソフトの体験版を使っていたのだが、意を決して、Adobe Creative Cloudのコンプリートプランを契約した。月額は4,980円。収入のない身としては、決して安くない。 でも、これはとんでもなく便利だ。 前の記事にも書いたが、Youtube動画を作り…

Youtube動画の作り方 ~または私は如何にしてブロガーをやめてYoutuberを目指すようになったか~

www.youtube.com 「ちょっと今後の話なんですけども」 「何でしょう」 「わたくし、Youtuberになりたい」 「Youtuber?」 「知ってます?」 「知ってますよ。面白い動画を撮って、Youtubeにアップロードしている人たちでしょう」 「そう!」 「なんで急にYoutub…

日本のビジネスには童貞力が足りない

Forbesの2016年1月号の特集は『凄いスタートアップ55選』。毎月Forbesを購入しているのだが、この号を買うのをためらってしまった。 本屋でちらっと立ち読みすると、そこには、今をときめくベンチャー企業の名前と、簡単な説明、そして、スーツを身にまとっ…

99%のWebサービスは話題にもならずに消えていく

【目次】 注文の無い料理店 消えていくWebサービス とにかく市場に晒すしかない 注文の無い料理店 筆者の家からオフィスに行くまでの道にイタリア料理店ができた。3か月ほど前である。 全面白い壁。蛍光色に光る看板。シャンデリアのように反射する電灯。ど…

ブックオフ店内は1990年代にタイムスリップできる

会社を立ち上げたばっかりで収入もないので、本を買う金を節約しようと、なんば戎橋のブックオフに行ってきた。 店に入って驚く。学生の時から、店の雰囲気が一切変わっていない。 ツタヤだって、マクドナルドだって、ユニクロだって、20年以上続いているチ…

映画『セッション』と行き過ぎた努力のドラッグ的快感

(C) 2013 WHIPLASH, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 映画『セッション』の鬼教官フレッチャーが登場する度に、大学時代に指導を受けていた教授を思い出した。テンプル大学のSchool of Media and Communicationでディレクターを務めているグラットソン教授だ。 …

プログラマーじゃない人が始める人工知能: ホールドアウト検証を使って最適な近似モデルを選択する

バグでベクトルに同じ値が入ってしまって、そのバグとりにめっちゃ時間がかかっていたのは内緒。 「プログラマーじゃない人が始める人工知能」の各記事はこちら。 【目次】 データを分割する ホールドアウト検証する 最適な近似モデルを用いて予測する デー…

プログラマーじゃない人が始める人工知能: ScipyとMatplotlibを使ってデータの近似モデルを構築する

エクセルでええやんっていうツッコミは禁止。 「プログラマーじゃない人が始める人工知能」の各記事はこちら。 【目次】 データを整形する 近似モデルを構築する 描画する データを整形する いよいよ機械学習にとりかかる。 オライリー先生の第1章では、架空…

プログラマーじゃない人が始める人工知能: 対話型シェルと統合開発環境Spyder

まだ機械学習してません。 「プログラマーじゃない人が始める人工知能」の各記事はこちら。 【目次】 対話型シェルって何だ 統合開発環境Spyderを使おう 対話型シェルって何だ 前回、Python(x,y)をインストールして、Numpy、Scipy、Matplotlib等の数値計算用…

プログラマーじゃない人が始める人工知能: 準備しよう

「プログラマーじゃない人が始める人工知能」の各記事はこちら。 【目次】 はじめに ご注文はPythonですか? はじめに 人工知能をやってみたいと、ずっと思っていた。UEIの清水さんの記事を読んだり、各種メディアの記事を読んだり、日経ビッグデータの本を買…

イケてるベンチャー企業の見つけ方

flic.krphoto by Dave 【目次】 スコッパーが活躍する小説業界 知人友人ネットワークが活躍するベンチャー業界 「起業家になろう」 スコッパーが活躍する小説業界 小説投稿サイト「小説家になろう」には毎日数えきれない作品が投稿されている。玉石混じった…

戦姫絶唱シンフォギアGX第1話とコンテンツファイナンスの可能性

©ProjectシンフォギアGX 最近、30分に満たないショートアニメを頻繁に見かけるようになった。「ニンジャスレイヤー」、「ミス・モノクローム」、「ビキニ・ウォリアーズ」、「洲崎西」。 アニメの企画会社からすれば、30分で1期分のアニメを作るよりもリスク…

日本でシリコンバレーのようなスタートアップ生態系をつくれるか?

flic.krphoto by Gino maccanti ベンチャーキャピタルのSparkLabs Global Venturesが、世界で最もスタートアップがアツい都市はどこか、という調査を実施した。結果は以下の通りだ。 出典: The 10 hottest startup ecosystems in the world from VentureBeat…

ITサービスの価格の決め方

新人コンサルタント時代、客先でダラダラ仕事をしていると、上司から怒られた。 「お客さんがお前にいくら払ってるのか、分かってるか?」 どでかいコンサルティングファームに所属するコンサルタントは軒並み単価が高い。トップファームのマッキンゼーのシニ…

API知識と技術外注がイノベーションを "日常化" する

flic.kr photo by Sebastiaan ter Burg 今年の7月に会社を立ち上げて以来、色々なハッカソンにお邪魔している。 以前は、ハッカソンなんて、自分には縁遠いものだと思っていた。筆者にとって、「ソーシャル・ネットワーク」で、ショットを飲みながらひたすら…

なぜ緊縮財政はダメなのか

バーナンキ、スティグリッツ、ソロス等、名だたる経済学者・財界人が絶賛のコメントを寄せているマーティン・ウルフの「シフト&ショック」。2007年-2008年の金融危機を主軸に据え、なぜ金融危機が発生するのか、金融危機はどのような影響を与えるのか、そし…

朝、働かないということ

flic.kr photo by Bruce Aldridge 筆者は以前働いていた会社を辞めて、自分の会社を始めてから、朝に働くことがほとんどなくなった。 毎日、こんな感じの朝を過ごしている。 7〜8時に起床。前日遅かった場合は、9時くらいに起床。 テレビをつけて、ソファで…

人工知能にはずっと他人でいてほしい

flic.kr photo by littlelostrobot サイエンジニアと北海道大学大学院の複雑系工学研究者が始めたベンチャーは、オンラインストアで使用するリコメンドサービスを主に提供してきた。が、このリコメンデーションの仕組みを実店舗で実現できないかと、東芝テッ…

もう一度テレビを復活させるためにICTで何ができるだろう

flic.kr photo by Bonnaf TBSとNTT西日本が主催しているハッカソンに参加してきた。 www.tbs.co.jp テーマは「もっと楽しく! もっと便利に! テレビ × ICT!」だ。 ネットとスマホの普及で最も戦々恐々としているのはテレビ局といっても過言ではない。2013年度…

日本のベンチャー投資はどれほど少ないのか?

flic.kr photo by Thomas Hawk グロービス・キャピタル・パートナーズの仮屋薗聡一さんが、TechCrunchのインタビューで、日本のベンチャーファイナンスの資金量の少なさに言及している。 jp.techcrunch.com 2014年度の国内企業に対するベンチャー投資額はお…

キューバとネットのない世界

flic.kr photo by jordi.martorell まだ筆者の家にネット回線が引かれていなかった頃、年上の友人が「ネットで公開している同人ゲームの設定資料を見せてあげよう」といって、Webページの構成ファイルを分割して複数のフロッピーディスクに保存し、家に持っ…

監獄学園11話の花の心理描写が凄まじい

©八光学園裏生徒会 筆者の中で今期ダントツ1位の面白さの監獄学園。監督の水島努は、去年SHIROBAKOという感動的な作品作ってたのに、今年はこんなん作っちゃったみたいな爆弾をしこんできた。 ストーリーは抜群に面白い。作画もめちゃめちゃ綺麗。声優陣は豪…

ハッカソンで使える! 課題発見のプロセス

flic.krphoto by Ian Collins ハッカソンやアイデアソン等のワークショップで一番最初にやることは、課題を見つけることだ。新しいWebサービスやアプリを開発するには、まずは、誰かが何か困っていることを見つけなければならない。 ハッカソンでは、取り組…

シード期にも資金を提供してくれるアクセラレーターをまとめてみた

flic.kr photo by Araceli Arroyo 会社を経営するために必要なモノは色々あるけれど、無論、先立つものは金である。 ベンチャー経営者が会社員時代の給料やアルバイトで貯めた金は瞬く間に溶けていく。そして、ちょっとでも節約しようとレトルトカレーで息を…

どんな人材がベンチャーに向いているのか

flic.kr photo by TexasEagle 著者は、ITサービスを作ろうとしているのだが、コンサルティング会社出身で、技術・デザインのバックグラウンドは無い。使える言語といえばABAP(ドイツ製ERPの開発言語)とVBA、出来るデザインといえばパワポスライド作りくらい…

isologue 磯崎哲也さんのセミナーに行ってきた

トーマツベンチャーサポート主催のベンチャーファイナンスに関するセミナーに行ってきた。場所は梅田の阪急グランドビル。広い会議室が埋まるくらい、沢山の人が来ていた。 メインゲストはisologueでおなじみの磯崎哲也さんだ。 ベンチャーをやろうという人…

ミレニアル世代とSEALDs

アメリカのオバマ大統領が2008年の大統領選挙で当選した大きな原動力の一つがミレニアル世代(Millennials)だと言われている。主にアメリカで2000年代初頭に生まれた10代、20代の若者を総称する言葉だ。少子高齢化が叫ばれて久しい日本では信じられないが、ア…

ビジネスモデルキャンバスでアイデアを "見える化" する

アレックス・オスターワルダーとイヴ・ピニュールが提唱したビジネスモデルキャンバス(以下、BMC)は、ベンチャー企業から大企業まで、新しい事業を始めようとする全ての企業が使える便利なツールである。 オスターワルダーとピニュールの定義に習うと、ビジ…

新装開店! ブログの名前を変えてみた

flic.kr photo by Fabio Venni ブログの名前を変えてみた。 旧: マネコン! 新: 大阪でベンチャーやってます 昨日書いた記事に関連するが、ベンチャー/スタートアップに特化したブログに変えて、会社と自分を売り込もうと思ったのである。 ktadaki.hatenablog…

1,000人の顧客を"発見"せよ!

弊社WikiPlanのサービスの開発と並行して、メンタープログラムに色々と応募してみた。 メンタープログラムとは、スタートアップの経営者を、既に成功している経営者やコンサルタントがアドバイスしてくれるプログラムのことだ。アクセラレーターやインキュベ…